海外コミュニケーションのワンストップ
コンサルティングファーム

Powering Your Growth.

海外進出(ルクセンブルク・欧州進出など)を
ご検討の企業様へ

さくらリンケージインターナショナルは、海外進出(特にルクセンブルク・欧州)を試みている日本企業のお客様に、コミュニケーションの不安・問題を解決する、フレキシブルなワンストップサービスをご提供します。

・商品/サービスを販売するため、まずは現地の状況や環境を把握したい

・海外市場に対する広告、ウェブサイト、ランディングページ等に現地の人々に届き購買意欲を掻き立てる翻訳や

 トラフィック獲得のためのデジタルマーケティングが必要

・すでに欧州とのビジネスを行っており、現地に支店や法人の設立を考えているので手伝ってほしい

ルクセンブルクに拠点を置き、海外、とりわけ欧州のビジネス文化に通じた弊社は、各専門分野に造詣の深い、10年以上の経験をも持つ30名を超えるプロの翻訳者とデジタルマーケティング、コンサルティング専門家のネットワークを有しています。まずは欧州市場の可能性について知りたい、調査してみたいというお客様から、現地での販売促進を行うための戦略的コミュニケーションをお望みのお客様、さらに現地に支店や法人の設立をご検討のお客様まで、弊社はお客様がその目的を迅速かつ予算内で達成するのを全力で支援します。

当社のサービスが選ばれる理由

お客様の悩みや夢、目的は人それぞれです。そのようなお客様へのソリューションは、型にはまったもの(cookie-cutter formula)ではなく、それぞれのご要望に耳を傾けたテーラーメイドなものでなければなりません。それは、マーケティングやコミュニケーション戦略においても同じことが言えます。

私たちは、ビジネスに精通した少人数のチームでコンサルティングを行い、それぞれが高い専門性と幅広いネットワークを持って、お客様の夢の実現をお手伝いします。

HOW CAN WE HELP YOU?

当社のコンサルティングサービス

クオリティ翻訳

当社の翻訳者は、優れた言語能力と各専門分野における豊富な知識、そして長年の実務経験を有しています。

コンサルティング

お客様のニーズに合わせた、海外法人設立のサポートや調査、事業仲介を行っています。

デジタルマーケティング

ウェブサイトにトラフィックを誘導し、顧客に変える、豊富なラインアップの
デジタルマーケティングサービス。

料金

コンサルティング

固定価格の機械的なサービスを提供せず、お客様のご要望と予算に合わせお見積りします。ブローカー/仲介サービスについては、高額な月額リテイナーフィーを請求せず、成功報酬メインでのご提供も可能です。

翻訳

当社の翻訳はワード(文字)数、目的、難易度、納期などに応じて個別でお見積りをしております。ご予算に合わせてアレンジすることも可能です。

デジタルマーケティング

お客様のビジネス要件と目的に合わせ、市場シェアと的確なリード獲得に最適なプランをご案内します。ご予算の範囲内で到達可能なターゲットを設定することもできます。

上田怜奈 (Reina Ueda)

Founder/CEO  山口県生まれ。日本の政府機関で通訳/翻訳官としてキャリアをスタートし、14年以上に渡るグローバルビジネスコミュニケーションの経験と、海外との交渉や企画などの広範なビジネス知識を有する。米国ワシントン州の公認会計士でもあり、外資系会計事務所の米国部門での業務にも従事していた経験を持つ。さくらリンケージインターナショナルでは海外進出時の企業のコンサルティングや翻訳の品質管理を行う。大手企業や大学での研修実績も豊富。座右の銘は「事業における最大の失敗は挑戦しないこと」語学系のインタビュー記事は→こちら

アルノ・ベンゲル (Arnaud Wenger)

COO (チーフオペレーションオフィサー)兼法務責任者 

さくらリンケージインターナショナルのオペレーションを統括、また法律面の管理、監督を行う。ベンゲル氏はフランスの法律事務所での勤務後、ルクセンブルクの複数の投資銀行でリーガルアドバイザーを歴任。また、ソフトウェアエンジニアとしての経験もあり、ITに関する豊富な知識で顧客からの信頼を得ている。熱心な日本文化の愛好家でもあり、20回以上日本を訪れている。

鈴木武生 (Takeo Suzuki)

CIOチーフインテリジェンスオフィサー兼プロジェクトマネージャー

鈴木武生博士

東京の有名大学で教鞭をとる一方、30年に及ぶ国際ビジネスの経験を活かし、さくらリンケージインターナショナルに参画。難易度の高い翻訳プロジェクトを指揮し、日本や海外の市場に参入する企業のお客様にアドバイスを行う。