Meet the Team

上田怜奈 (Reina Ueda)

Founder/CEO  山口県生まれ。日本の政府機関で通訳/翻訳官としてキャリアをスタートし、14年以上に渡るグローバルビジネスコミュニケーションの経験と、海外との交渉や企画などの広範なビジネス知識を有する。米国ワシントン州の公認会計士でもあり、外資系会計事務所の米国部門での業務にも従事していた経験を持つ。さくらリンケージインターナショナルでは海外進出時の企業のコンサルティングや翻訳の品質管理を行う。大手企業や大学での研修実績も豊富。座右の銘は「事業における最大の失敗は挑戦しないこと」語学系のインタビュー記事は→こちら

アルノ・ベンゲル (Arnaud Wenger)

COO (チーフオペレーションオフィサー)兼法務責任者 

さくらリンケージインターナショナルのオペレーションを統括、また法律面の管理、監督を行う。ベンゲル氏はフランスの法律事務所での勤務後、ルクセンブルクの複数の投資銀行でリーガルアドバイザーを歴任。また、ソフトウェアエンジニアとしての経験もあり、ITに関する豊富な知識で顧客からの信頼を得ている。熱心な日本文化の愛好家でもあり、20回以上日本を訪れている。

鈴木武生 (Takeo Suzuki)

CIOチーフインテリジェンスオフィサー兼プロジェクトマネージャー

鈴木武生博士

東京の有名大学で教鞭をとる一方、30年に及ぶ国際ビジネスの経験を活かし、さくらリンケージインターナショナルに参画。難易度の高い翻訳プロジェクトを指揮し、日本や海外の市場に参入する企業のお客様にアドバイスを行う。